ハー トのシンボル


ハートのシンボルは道徳、感情、精神、時には人の知的資産を象徴するために使用されます。心は人間の中心となるものと言われ信じられています。
ハートのシンボルは以前から、そして今でも主に愛を示すために使われています。果たしてそうでしょうか?研究者のグループには、ハートは人間の心との関連 は薄く、より性的本能に関する何かの古代描写に近いとする人たちもいます。しかし、ハートのシンボルは今日まで何世紀にも渡って進化し続け、最も愛の表現 として知られています。現在ではハートのシンボルは愛の象徴だけではく、思いやりや喜び、慈善などの意味も込められています。
 
ハートのシンボル






 
ハートは愛や欲望のシンボルとされていますが、ハートと同じ意味をもつシンボルが他にもあるのでしょうか?

キューピッド

Cupid
エ ロス(ギリシャ語)またはキューピッド(ローマ語)は神 話に登場する愛の神でした​​。彼はアフロディーテとアレスの息子であると信じられていました。エロスの像は弓矢を手にしていて、今日までこれは愛と情 熱、欲望の象徴となっています。神話の中では、キューピッドの矢で撃たれた人は誰もが欲望をコントロールできなくなりました。ラテン語でアモール(愛)と して知られているキューピッドは、時には "愛は盲目である"ことを象徴する目隠しで描かれました。

Share the Symbols you Like Most:

 

神聖ハート

sacred heart 心 は真実と誠実さの象徴です。ローマカトリックでは、"神 聖"ハートは、神の愛と神の救いに相当します。矢でさされている心は片思いの"心痛"を表すと言われています。過去には、錬金術、魔法や超自然を扱ってい た人たちによって、ロマンスや愛、性的魅力に関する歌や呪文、召喚としてハートのシンボルが使われていました。ハートのシンボルは、"魔法使い"や"魔女 "との関係を支持する、あるいは強制的に夢中にする儀式の一つでした。


逆三角形

inverted-triangle 幾 何学的な観点からハートを見ると、ハートは注がれた愛を 受ける容器としての逆三角形に似ています。逆三角形はまた、女性あるいは女性的なパワーの神秘的な表現でもあります。ヒンドゥー教では、逆三角形は性的パ ワーを意味するチャクラの中心です。逆三角形は、アナハタ(心)、アジナ(第三の目)、マニピュラ(叢)とヴィシュダ(喉)といったチャクラで明らかで す。


リンゴ

apple

ギ リシャやローマの神話では、リンゴの果実は愛、豊饒、エ クスタシーと豊かさを表しています。古代ギリシャの歴史の中で、リンゴは求愛と結婚の儀式で重要なものでした。ギリシャ神話ではワインの神であるディオ ニュソスは彼女の愛を誘惑するためにアフロディーテにリンゴを与えました。ケルト伝統のアップルボビングは、自分の配偶者を決めたいという願いから来てい ます。古代の伝統では、新婚に米の代わりにリンゴを投げました。


貝殻

shell 愛 には保護があります。貝の本来の形と固いシェルから、" 保護"のイメージを伝えています。ローマとギリシャの神話では、女神アフロディーテ(ヴィーナス)は、ホタテの貝殻で岸に運ばれた泡から生まれたと言われ ていました。ヒンズー教では、巻貝は忠実な心をかきたて、愛で心は満たされると信じでいました。